「ゆず兄弟」は確信しています。
全てのプロジェクトには、唯一無二の解決策があることを。

J課題解決のための専門家チームを組んだ後は、インサイトを探り、仮の解決策を思考するプロセスに進みます。

それぞれのステージは、プロジェクトにとって最適なものに基づく一連のアプローチから築き上げられています。

インサイト

文脈をより広く深く理解するように、問題を捉えます。

Click for more information

ソリューション

解決策を考え、構築し、実現します。

Click for more information

インサイト

伝統的な手法を、新たなアプローチで

素晴らしいインサイトは深い理解よりもたらされると確信しています。

豊富な定性調査手法に最新の手法を組み合わせ、クライアント企業独自のビジネス課題に最適なアプローチを作り上げます。

伝統的な手法

1

ディスカッション・グループ

ブランドのコンシューマー・リレーションを掘り下げるために、ターゲットやリーディングコンシューマ―がくつろいだ状態で、ディスカッションを行います。アイデアを試すだけではなく、機会を見つけ出します。

2

顧客クローズアップ

注意深く選んだ顧客と、専門家チームによる一対一のインタビューを行います。マーケットの実態に迫るため、率直で個人的な議論を含めたインタビューが行われます。

3

ワークショップ

顧客と専門家とともに、創造的な会議を行い、アイデアを評価するだけでなく、一緒に創り上げ、磨き上げます。クライアント企業様にとっては、顧客と意見交換をする機会となります。

4

ショップ・アロング

顧客視点で小売の現場を観察します。店舗で買い物をする顧客の行動を追っていきます。顧客の欲求と障壁を明らかにし、問題の本質を探し出します。

5

インハウス・エスノグラフィ

ターゲットである顧客の自宅へ赴き、顧客が過ごしている世界を観察することで、製品とブランドの関係性を形作っている環境について探っていきます。

新しいアプローチ

現場におけるエスノグラフィ

どんな課題も、それが生じている現場で調査をする必要があります。私たちは、クライアント企業の顧客と小売店舗に行き、観察するとともに交流しながら、ブランドと顧客体験がどのように、日々生み出されているかを調査します。

バー、レストラン、保険ブローカー、不動産業者、車のディーラー、旅行代理店の現場は、ブランド・リレーションを構成する重要なディテールが磨きあげられる、エスノグラフィーの現場なのです。

調査結果を当社では、問題を理解するためのガイドとして活用し、特定の顧客接点に関し仮説を立てていきます。

コマーシャル・セミオティクス

回答を得るため消費者と話し合う代わりに、コマーシャル・セミオティクスでは、広告、製品パッケージ、TV番組、流行の音楽といったものから、休日やイベントや季節変化に関する文化的な行動に到るまで、文化に依存し形作られているものを読み解くことで、問題の理解につなげます。これらはブランドの顧客にとって、潜在的な「ルールブック」となっています。テーマ、ルール、コードの読み解きに習熟することで、セミオティクス(記号論)を用いて顧客とブランドの関係を理解するための枠組みを作り上げることが可能になるのです。これにより問題を客観的に見つめることができ、顧客にとって文化的に深い価値を持つ、新たな方向性と余地を発見することができます。

エキスパートサロン

仕事の一環として特定の製品の使用に長けている者から、嗜好の伝達者となった「インフルエンサー」に至るまで、彼ら専門家は、新製品の成功とポジショニングにとって重要です。

「ゆず兄弟」では、そういった専門家たちとの私的で強いつながりを育み、二つの異なる役割で彼らを活用しています。

第一に情報源としてであり、製品の認識についての議論を通じて、マーケットで重要な役割を果たしている人物から貴重なインサイトを得ることができます。

第二に、専門家と協働することで、彼らの影響力を活用し、マーケティングエコシステムにおける要となるプレーヤーの製品に対する評判と認知を高めることができます。

メディアスクレイプ

ビジネス課題、ブランド、カテゴリー、流行、ニュース、クライアント企業が選ぶ文化的テーマについてのキー・トピックや会話を探し出すために、新技術を使います。

全ての情報は、ニュース・サイト、ブログ、Facebook、Twitter、Instagram、雑誌やその他主要メディアの一般に出ている情報源から収集します。

アイデアがどのように拡散し、ネット空間のキーとなるインフルエンサーを探し出すことで、背景にあるヒットのきっかけとなっている要因を把握します。

この手法の目的は、デジタル空間のおしゃべりに過ぎなかった情報を、強力なインサイトへと磨き上げていくことです。

ソリューション

文化に根ざしたビジネス・インパクトを

当社の専門性は、問題を理解するだけでなく、最高のソリューションの提供にあります。

大小を問わず成功したプロジェクトはどれも、ブランド、ビジネスそして文化の交わるところにありました。
わたしたちの目標は、パートナーとなり、クライアント企業様の挑戦を定量的な目標に置き換えることであり、目標達成のサポートを致します。

問題を解決するためにすること

コンサルティング

課題を的確に理解しなければ、どんな解決策も役に立ちません。既知のものに加え、当社では、新たなインサイト、文脈化、そして要件の厳密な分析によって、新たな解決策を探し出します。

どんなプロジェクトでも、多様な課題を正確に理解し、それぞれに対応した手法を提案するには、このことが最も重要となります。当社がインサイトを得るために用いる手法については、こちらをご参照ください。

イノベーション

イノベーションは、研究室にいる孤独な天才が1人で成し遂げるものではなく、単なるその場の思いつきでもありません。イノベーティブなアイデアは、当社の持つ多くの強みを、新しいユニークな手法によって、理解し、洞察し、創造することで生まれると確信しています。

当社のスタート・アップ・スピリットと、厳格で体系だったアプローチにより、クライアント企業のイノベーション能力を引き出します。製品開発サイクルの期間を短縮しコスト削減を図るとともに、社員の能力を最大限に発揮するために社内イノベーション部門やチームを設立する成長促進プログラムを企画し実施します。

また、クライアント企業のオープン・イノベーションを促進し、外部の協力者や、スタート・アップ企業、顧客から最良のアイデアを得るお手伝いをします。

コミュニケーション

コア・メッセージを作り、プロジェクトを立ち上げる手応えを得たら、それぞれのプロジェクトに最も効果的なコミュニケーション方法を作り、実行します。

この中核となるのは、当社がパートナーとするアーティスト、デザイナー、デジタル・エキスパートなどのクリエイターや、クライアント企業の既存のコミュニケーション戦略をローカライズする専門家です。また、時に独特のマーケットにおいては、効果を最大限に引き出すための、美しくスタリッシュなツール、文法、文体を活用していきます。

市場参入・ベンチャー

起業家精神は「ゆず兄弟」のチーム・フィロソフィーの核心であり、新規ベンチャー事業を立ち上げるノウハウにも通じています。

当社では、より実践的な新市場への参入実績があります。インフルエンサーに製品の評判を広めてもらうためのネットワークの作り方、流通業者への供給・交渉、日本におけるあらゆる局面におけるプレゼンス管理などは、その一例です。

わたしたちの実績から得た知見が、グローバル市場を求めて世界的なブランド構築を目指す、スタートアップ企業から大企業まで日本企業のみなさんのために役立つことでしょう。

Loading...